武蔵小山 穂のか。

honoka20100525-004.JPG


東急目黒線 武蔵小山駅からほどなくの
小道にひっそりとたたずむ、
酒にこだわる居酒屋だ。

武蔵小山駅から歩いて2分ほど。
ほの暗い路地に、穂のかの入口がある。

honoka20100525-013.JPG


1階はカウンター8席ほど、2階には座敷があるらしい。
日本酒のこだわりの居酒屋として、人気の穂のか。
この日もほぼ満席だったが、
運よくカウンターの隅にすべりこむことができた。

お通し。

honoka20100525-001.JPG


わらびのおひたし、いくら、蛸の煮もの。
粋なお通しに、この後の酒肴への期待が膨らむ。

honoka20100525-002.JPG


今年初の、鱧の落とし。
これ、これには目がないのだ。

honoka20100525-003.JPG


梅しょうゆにつけて、初夏の旬をいただく。

honoka20100525-004.JPG


酒がすすみますなぁ。

これは、穂のかの飲み比べセット。

honoka20100525-005.JPG


3種の日本酒を猪口で、合計1合になっているそうだ。

これは、穂のか の名物料理、焼味噌。

honoka20100525-014.JPG


なんと、二十数種類の焼味噌ラインナップがあり、
その中から、3種類とか5種類のチョイスができる。

人気の、にんにく焼味噌、うに焼味噌、
そして山椒の焼味噌。

これ、異常に飲める(笑)

honoka20100525-007.JPG


うにの焼味噌なんて・・・、
もう、どうしたらいいかわからない(爆)

honoka20100525-006.JPG


時おり、和らぎ水をいただきながら、

honoka20100525-009.JPG


酒がとまらない。

もう一品、とメニューからみつけた、
まかない納豆。

honoka20100525-010.JPG


まぐろや白身、たこなどの刺身が細かく刻まれ、
鰹節、ネギ、納豆に、卵黄と混ぜ、

honoka20100525-011.JPG


海苔に巻いて食する。

honoka20100525-012.JPG


これがまた、ねっとりとコクがありながら、
あっさりとした和風味に、さらに酒が。。。


武蔵小山 穂のか。
酒飲みの心をくすぐる酒肴の数々に、
酒のとまらない夜となった。


武蔵小山 穂のか
東京都品川区小山3-5-20
03-3792-3232
東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩2分
武蔵小山 穂のか 詳細情報

【武蔵小山 穂のか 公式ホームページ】
 武蔵小山 穂のか


東京グルメ居酒屋訪問記のツイッター はじめました!
twitter_logo_outline1.png


レストランの人気blogランキングへはこちら
ブログランキングバナー


SAKE DINING 穂のか ( 武蔵小山 / 居酒屋 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ