新橋 ローズ&クラウン。

rose20100531-004.JPG


新橋駅近くにある、イングリッシュパブ。

新橋駅から歩いて3分ほどにある、
新橋 ローズ&クラウン。

この店の存在は、かなり前から知っていたのだが、
イングリッシュパブとか、アイリッシュパブとか
このイギリス系のパブって、あまり食べ物が
充実したイメージがなく、敬遠がちであった。

今回はちょっとした2次会で、新橋 ローズ&クラウンへ。

入口からは想像のつかないくらい、奥は広々とした店内。
重厚感というか、伝統的なイングリッシュパブの
落ち着いた雰囲気なのだが、すごい流行っていて
パブらしい喧騒もまたいい感じだ。

まずは、ハイボール。

rose20100531-001.JPG


こんなところでもハイボールが。。。

さて、驚いたのはハイボールだけではなく、
この料理たち。

ローストビーフ。

rose20100531-002.JPG


レアでやわらかな、美味なるローストビーフ。
この時点でかなり点数高い。

たっぷり数人前はあるローストビーフ、
人気メニューで売り切れることもよくあるらしい。

ハムとチーズのスティックサンド。

rose20100531-003.JPG


薄切りのカリッと焼かれたトーストに、
ハムとチーズがはさまれて、なかなかうまい。

ウイスキーとこんがりトーストって、
香ばしさの共通点、麦からできている共通点もあって
意外とあうのだ。

rose20100531-004.JPG


ビアチップス。

rose20100531-006.JPG


ペンネのパスタも、後を引く味で、なかなかのもの。

rose20100531-007.JPG


柚子のはいった、新橋ハイボール。
(なぜに「新橋ハイボール」なのかは不明・・・)

rose20100531-005.JPG


このほかにも、大好物のハギスもメニューにあったようで
これは惜しいことをした。
次回は必ずハギスを攻めよう。


新橋 ローズ&クラウン。
ローストビーフを含んだコースでも2800円からと、
なかなかリーズナブルに、伝統的なパブで飲める
イングリッシュパブであった。


新橋 ローズ&クラウン
東京都港区新橋2丁目14-3
新橋レンガ通り会館1F
03-3597-0045
JR新橋駅 徒歩3分
新橋 ローズ&クラウン 詳細情報


東京グルメ居酒屋訪問記のツイッター はじめました!
twitter_logo_outline1.png


レストランの人気blogランキングへはこちら
ブログランキングバナー


ローズ&クラウン 新橋店 ( 新橋 / パブ )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ