東京グルメ 居酒屋訪問記

東京のグルメ、銀座 恵比寿 渋谷 新宿 六本木 などおいしい居酒屋があればどこまでも。おいしいビールがあれば幸せ。 ・・・・という境遇の食べ歩きグルメが好きな会社員が綴る、 いきあたりバッタリの東京グルメ居酒屋訪問記。

隠れ家

恵比寿 丁未 坂(ひのとひつじさか)4

恵比寿 丁未 坂。

20120216hinoto-006.JPG


恵比寿駅東口にある、和食フレンチの店。
丁未 坂と書いて、「ひのとひつじ さか」と読むらしい。

続きを読む

六本木の知る人ぞ知る和食 五徳4

六本木交差点から一本入った道のビルの3階。
知る人ぞ知る和食の店、花草庵 五徳。


gotoku20071127-001



















カウンターのみ10席の心地よい和食である。

続きを読む

吉祥寺の隠れた名店 ホルモン酒場 焼酎家 「わ」4

吉祥寺の駅から歩いて5分ほど、繁華街からはずれた通りに、
ぽつんとある隠れ家のようなホルモン酒場 焼酎家 「わ」。


wa20071026-001





















一見入りにくいが、扉を開ければそこには素晴らしい世界が。。。

続きを読む

西麻布の知る人ぞ知る寿司屋 鮨 いのうゑ4

祝い事があり、西麻布の知る人ぞ知る寿司屋 鮨 いのうゑ へ。


inoue20070913-001




















こだわりの塩、意表をつくカウンター、なるほど
知る人ぞ知る、寿司屋である。

続きを読む

麻布十番 隠れた焼き鳥の名店 北海亭4

麻布十番の駅近くに、知る人ぞ知る、通う人が通う焼き鳥屋さんがらしい。
そう聞いては行かずばなるまい。


hokkai20070703-006














しかも予約でないと入れない人気店らしい。。。

続きを読む

麻布十番の隠れ家バー 月光浴 野菜のタイカレー4

麻布十番にある雰囲気のいい隠れ家バー 月光浴。
ここの野菜のタイカレー、これがうまい。


多くのブログでも評されていて、一度これを食べたいと
思っていたら、近くに行く用事があり、さっそく行ってみた。


gekkou20070625-001















うーん、バーとは思えない味わい。
うまいっ!

バーに行ってカレーを食べる。
やみつきになりそうだ(笑)

(麻布十番バー 月光浴訪問の様子はこちら ↓)
 麻布十番の隠れ家バー バー 月光浴
 


レストランの人気blogランキングへはこちら
ブログランキングバナー


麻布十番駅 周辺の飲食店情報


本日のキーワード
----------------------------
麻布十番 隠れ家 麻布十番 ショットバー

大阪 堂山の隠れた名店 和酒和食 新田5

もう、新田さんとのおつきあいはかれこれ10年以上前になる。
この堂山町の小さなビルの2階にひっそりとある店は、
旬の素材を創意工夫で最大限のうまさをひきだす名店だ。


つきだしは筍のふきのとうあえ。
いや、これがうまい。
プレミアムモルツには最高のアテだ。


nitta20040413-001.JPG



















この店におしながきはない。
カウンターにずらっと並んだ大皿に、
その日仕込んであるメニューが並んでいて、
人心地つくと、店主の新田さんが一品一品
丁寧に素材や調理方法を説明してくれる。


nitta20070413-010.JPG



















これがじつにワクワクと楽しいのだ。

まずは、地鶏の梅肉和え。
さっぱりとしておいしい。


nitta20070413-002.JPG















こんにゃくの山椒和え。
煮含めたこんにゃくに山椒がピリッと効いて
大人の味わいだ。


nitta20070413-003.JPG














こんな美しい姿で出されたお皿。


nitta20070413-004.JPG
















ふたをあけると、あんかけになった
うなぎとおこわである。
わさびの香りもよく、あんとうなぎと
おこわが口の中で一体となっておもわず頬がゆるむ。


nitta20070413-005.JPG
















新田さんのおすすめ、パパイヤの肉詰め。
パパイヤの半身のなかに、チーズとひき肉を詰め、
焼きあげたもの。


nitta20070413-008.JPG















パパイヤの甘さとひき肉のジューシな味わい、
チーズのコクが渾然一体となって、
えもいえぬ味となる。
これは最高の一品だ。


nitta20070413-009.JPG
















熊本県産の塩トマト。
甘みがあってなんともいえない味。
オリーブオイルと塩とバジルの葉が
フレッシュなトマトにさわやかな風味を添えている。


nitta20070413-012.JPG















いやはや、なんとも満足。
新田さんの料理に対する創意工夫と愛情が
一品一品のこだわりにつながっている。


nitta20070413-007.JPG



















なにを食べてもおいしい、堂山の隠れた名店。
和酒和食「新田」。

わたしのとっておきの店である。


和酒・和食 新田
住所 大阪府大阪市北区堂山町16−19 岩田ビル2F
06-6312-0341
※予約は不可。カウンターに席があいているときのみ入れる。


レストランの人気blogランキングへはこちら
ブログランキングバナー


本日のキーワード
----------------------------
阪急東通 レストラン 阪急東通 居酒屋

目黒でもつ鍋 博多もつ鍋 うみの 碑文谷店4

もつ鍋を食べに、目黒の「博多もつ鍋 うみの 碑文谷店」へ。

ここは目黒の駅からタクシーで10分ほどいかなくてはならない、
住宅街の真ん中にポツンとあるもつ鍋屋である。

店はまるで大きな住宅のよう、もつ鍋のイメージとちがう
おしゃれな雰囲気で、テラスまである。

入口にはこんなメニューが。
期待が高まる。


umino20061122-009.JPG

















まずはビールと馬刺し、テールの塩焼きなどを
ひとしきり堪能し、いよいよ本命、もつ鍋の登場。


鍋の上には山盛りになった、ニラ、キャベツ。


umino20061122-002.JPG













そして決め手はこれ。


umino20061122-003.JPG













赤いのははじめて見た、自家製のゆず胡椒。


umino20061122-008.JPG

















このゆず胡椒を効かせながら、
しょうゆ味ベースのもつ鍋を食べる。
これが実にうまい。


umino20061122-004.JPG













ビールが最高にすすむのである。


umino20061122-005.JPG













ひとしきり食べて飲んで、最後のシメは
ラーメンの投入。


umino20061122-006.JPG













これがまた実に。。。 うまいっ!


umino20061122-007.JPG












久しぶりにうまいもつ鍋を食べた。
目黒からここまでタクシーを飛ばしてきた甲斐があったというものだ。



博多もつ鍋 うみの 碑文谷店
東京都目黒区碑文谷1丁目14-13  2F
03-5721-2717
東急東横線 学芸大学駅より徒歩15分
(私はJR目黒からタクシー10分)
博多もつ鍋 うみの 碑文谷店 の詳細情報



レストランの人気blogランキングへはこちら
ブログランキングバナー


【博多もつ鍋 うみの 碑文谷店 参考情報】
 碑文谷 うみののもつ鍋
 博多もつ鍋 うみの (目黒・碑文谷)


本日のキーワード
----------------------------
本場 もつ鍋 目黒 もつ鍋 
目黒 もつ鍋 個室 東京 もつ鍋 個室



表参道の超隠れ家バー 笄櫻泉堂(こうがい おうせんどう)5

会社の同僚5人で、表参道の超隠れ家、おしゃれなバー 笄櫻泉堂へ。
表参道の駅から歩くこと10分。
青山病院の近くの住宅街の中に、ひっそりとある。

一見ではとても見つけられない、超隠れ家。
入口には大きな看板もなく、インターホンで連絡して入る。

地下へ向かって吹き抜けの階段を下りていくと、
そこは別世界。

うちっぱなしのコンクリートに水のゆらめきとライトアップ。
店内は革張りのソファ。
なんともおしゃれな空間だ。

kougaiosendo20060727-001








テーブルの上にゆらめく明かり。

カクテルやシングルモルトをゆったりと楽しむ空間だ。

kougaiosendo20060727-002















表参道の超隠れ家バー。
ツカエル店である。


表参道 笄櫻泉堂
03-3400-2540
住所はあえて書かない・・・。


レストランの人気blogランキングへはこちら
ブログランキングバナー



------------------------------------

恵比寿の隠れ家 創作和食ダイニング 砂漠楼4

仕事関係の方と、恵比寿の隠れ家 砂漠楼Ebisu へ。
神秘的な入り口を開けると、洞窟に入ったような雰囲気。

砂漠楼入口












店内はカウンターと洞穴のような個室、
中二階のロフト席など人数に合わせて楽しめるつくりになっている。

砂漠楼店内













メニューは和食を中心に、
その日によってかわる本日のオススメと酒肴が多数。

まずは生ビールで乾杯。

◎本日のお造り盛り合わせ

◎梅おじやコロッケ
  (発注した若手が「梅オヤジコロッケ・・・」と言って、
   オーダーを取りに来た店員さんを笑わせてしまった・・・・)

◎蓮根まんじゅう
  レンコンをすって、団子にし、さらに揚げたもの。
  だしがきいていい感じ。

◎山芋の和風グラタン
  山芋をすりおろしてトロトロの和風味グラタン。ウマい。

砂漠楼山芋グラタン







◎イカ肝のルイベ
  イカの肝をイカの身で巻き、凍らせてスライスしたもの。
  酒肴中の酒肴。珍味万歳!

砂漠楼イカ肝ルイベ







◎えいひれ
  これもペラペラの薄いものではなく、肉厚で美味しい。

なんとなく神秘的かつ周りが気にならない席のせいか
ついついビールと焼酎がすすんでしまった。
恵比寿の隠れ家、としてふさわしい1店である。

恵比寿 創作和食 砂漠楼 Ebisu
渋谷区恵比寿1丁目15-4 メゾン115B1F
03-3441-5877
JR恵比寿駅より徒歩3分
恵比寿 創作和食 砂漠楼 Ebisuの詳細はこちら


レストランの人気blogランキングへはこちら
ブログランキングバナー


本日のキーワード
----------------------------
恵比寿 ダイニング 恵比寿 創作和食
恵比寿 創作和食 個室



------------------------------------

東京グルメ カテゴリー
グルメ人気ブログ ランキング参加中!
banner_02 

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



東京グルメ居酒屋訪問記月別情報
東京グルメ居酒屋訪問記 Profile
ツイッターはじめました
東京グルメ居酒屋訪問記のツイッター はじめました!

twitter_logo_outline1.png

居酒屋訪問記の更新情報、
裏ばなしなどなどを
つぶやいています。。。






男のちょい割るハイボールセット
ちょっと笑える、「男のちょい割るハイボールセット」



東京大人の居酒屋

男の手作り燻製

男の手作り燻製

価格:1,575円(税込、送料別)


東京グルメ居酒屋訪問記 QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ